• 道内最大級の映画レビューサイト

待望の続編『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』8月6日全国超拡大公開!!

作品紹介

常識に囚われず度肝を抜くアクションを繰り広げ、映画史を代表する一大シリーズの1つとなった”ワイスピ”の最新作がこの夏公開!ついに、ファミリーたちの世界中を巻き込み、空をもブチ抜く新たな戦いの幕が開きます!

監督は、6作目『ワイルド・スピード EURO MISSION』(13)以来、ファン超待望のシリーズ復帰となるジャスティン・リン!主人公ドミニク・トレット役のヴィン・ディーゼルをはじめ、オリジナルファミリーの面々がカムバックを果たし、『ワイルド・スピード  ICE BREAK』(17)でファミリーの前に立ちはだかったサイファー(シャーリーズ・セロン)や、誰も予想しなかった前代未聞のサプライズとしてハン(サン・カン)も再登場、そしてファミリーの絆を揺るがす新たな敵でありドミニクの弟ジェイコブ(ジョン・シナ)も参戦。

2021年、ワイスピがとどまることを知らないスケールアップを果たし再びスクリーンを駆け抜ける!!!

ストーリー

ドミニク(ヴィン・ディーゼル)は世間から身を隠し、恋人レティ(ミシェル・ロドリゲス)や幼い息子とともに静かに暮らしていた。
そんな彼のもとに、ミスター・ノーバディ(カート・ラッセル)から世界を掌握できるデジタル装置を回収して欲しいとの知らせが届く。ドミニクは仲間と共に現地へ飛ぶが、武装組織の襲撃を受けてしまう。その武装集団を率いているのは、ドミニクの弟・ジェイコブ(ジョン・シナ)だった。

世界を掌握しようと企むジェイコブを止めるため、ドミニクとファミリーは、計画を阻止するためある作戦を決行する。果たして、ファミリーは世界を救うことができるのか?ドミニクはジェイコブとの因縁の対決に、どう決着をつけるのか?危険なジェット・ライドが、今始まる!

作品レビュー

2017年4月日本公開の『ワイルド・スピード ICE BREAK』から、4年振りの続編『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』がいよいよ公開となる。2019年夏にスピンオフ作品の『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』 が公開されたが、ワイスピの正当な後継は本作『ジェットブレイク』である。

主人公のドミニク(ヴィン・ディーゼル)と恋人のレティ(ミシェル・ロドリゲス)は田舎で、ドミニクの他界した妻が残した幼い息子と3人で暮らしていた。そんな中、世界を破滅に導くデジタル装置の回収ミッションに参戦するふたりは、久しぶりにファミリーの面々と再会する。

やがてドミニクの亡き父親と行方知れずの弟・ジェイコブ(ジョン・シナ)の過去が明かされ、この危険なミッションに弟のジェイコブが関わっていることを知る。

本作ジェットブレイクには、ルーク・ホブス(ドウェイン・ジョンソン)とデッカード・ショウ(ジェイソン・ステイサム)ふたりの参戦は無い。ステイサムに至っては、カメオ出演がチラッとあるだけ。
そして『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』で、デッカード・ショウに殺害されたはずの、ハンが本作でカムバック。ハンが何故殺害されたのか?(死んでなかった)と、デッカード・ショウとの関係が明かされ、長年の伏線が回収された形となる。

迫力あるカーチェイス・銃撃戦・肉弾戦が売りの「ワイルド・スピード」だが、本作はドミニクにとって、意外な家族のドラマが含まれている。
ミアとふたり兄妹だと思っていたドミニクに、実は末弟のジェイコブがいて彼がヴィランとして初登場し、国際テロ組織に加担して兄と対決する!スケールの大きな兄弟喧嘩に地球規模で巻き込まれた感があるが、そのテロ組織に裏で関わるのはサイバーテロリストのサイファー(シャーリーズ・セロン)だった。

ヴィランの弟・ジェイコブを演じたのは、現役プロレスラーのジョン・シナ。鍛えられた肉体の存在感と、ドミニクに反抗する繊細さが印象的。
ジョン・シナは同じく8月公開の『ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結』の、コミカルなキャラクターのピースメイカー役を務めている。

登場人物たちの絡みが複雑なため、『ワイルド・スピード ICE BREAK』を復習すると楽しさは倍増するだろう。回を増す毎にパワーアップし度肝を抜くカーアクションと、絶体絶命からの脱出。これぞワイスピ!!というクオリティの高い戦闘シーンに唸らされること間違いなし。

ストーリーを盛り上げる、ラテンやHiphopの劇中曲が収録されたサントラ版もオススメ。この夏一番のぶっ飛びアクションに注目せよ! 待望の「ワイルド・スピード/ジェットブレイク」は8月6日全国超拡大公開だ!

予告動画

『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』8月6日公開


出演:ヴィン・ディーゼル/ミシェル・ロドリゲス/タイリース・ギブソン/クリス・“リュダクリス”・ブリッジス/ジョン・シナ/ジョーダナ・ブリュースター/ナタリー・エマニュエル/サン・カン/with ヘレン・ミレン/and シャーリーズ・セロン
監督:ジャスティン・リン
脚本:ダニエル・ケイシー
原題:Fast & Furious 9
公式サイト:wildspeed-official.jp  
#ワイルドスピード #ワイスピ
上映時間:143 分
配給:東宝東和
© 2021 UNIVERSAL STUDIOS. All Rights Reserved.

投稿者プロフィール

佐藤 友美
2013年にHokkaido Movie Review・新作映画の最速レビューサイトを立ち上げ『映画レビューサッポロ from HMR』として2017年10月にwebを一新。
旅好きで映画ロケ地のツアー取材が得意。FMラジオでの映画紹介を経てからの映画ライターと本Webサイトのデザインを担当。
error: Content is protected !!