• 道内最大級の映画レビューサイト

「劇場版 君と世界が終わる日に FINAL」1月26日公開 作品レビュー

作品紹介

すべてが、終わる――。
壮絶な最期へ。きみセカの全てがここに。
日本テレビ×Hulu による共同製作の連続ドラマ「君と世界が終わる日に」。日本の地上波 GP帯初の本格ゾンビアクションドラマとして話題を集め、以降は Season2~4 がそれぞれ Huluで配信。愛する人さえ失う予測不能のスリリングな展開が反響を呼び、2 年連続で Hulu視聴者数ランキング年間第 1 位を獲得。今や「きみセカ」は大ヒットシリーズへと成長しました。
そしてこの度シリーズ初となる劇場版の公開が決定。「きみセカ FINAL」として、竹内涼真演じる熱き主人公・響の物語が完結します。
響の長い旅が、戦いの日々が、どのように終わるのか。ユートピアと呼ばれる超高層タワーを舞台に、迫りくる響の最期のカウントダウン。
涙のゾンビサバイバルが始まります。

ストーリー

希望の塔ユートピア。しかしそこは、人間の欲望が生み出した絶望の塔だった。
ユートピアではこの世界を救い出す唯一の方法、ゴーレムと呼ばれる化け物に対するワクチンを研究していた。
特殊な抗体を持つ一人の少女を研究材料にして――。
少女の名前はミライ。間宮響の娘。
響はユートピアに集った5人の男たちと共にミライを救い出す決心をする。
男たちは愛する人を助け出すため、家族・友人を助けるため、そして生き延びるための食糧や金を盗むため…
それぞれ譲れないものを抱え反発もあったが、次第に響の信念に共鳴し、共に戦う決心をする。
しかしそこにはタワーの罠と、様々な裏切りが待ち受けていた。
父親として覚悟を決めた響は、自らの命よりも大切な子供への想いを胸に、襲い掛かるゴーレムたち、
そしてワクチン開発のためには手段を選ばない残酷な人間たちと戦い続ける。 響には――最期が迫っていた。

作品レビュー

すべてが終わるー

きみセカ、遂にFINALへ。

噛まれると化け物になってしまう謎の感染症「ゴーレムウィルス」によって突然日常を奪われた人々を描いた人気サバイバルドラマシリーズ「君と世界が終わる日に」の劇場版。

続きが気になってヤキモキしていた方。シリーズは追わず今回初めて観てみるという方。そのどちらも楽しめるように過去の放送での大きな出来事がうまいこと散りばめられ、振り返りながら新たな話を楽しめるのが劇場版の良いところだ。

シリーズを通しての主人公・ 間宮響(竹内涼真)は、“ゴーレム(=ゾンビ)”と呼ばれる生き血を求めて人間を食らう恐ろしい化け物に支配された世界で、愛する恋人・小笠原来美(中条あやみ)をゴーレムウィルスで亡くした上に愛娘・ミライも連れ去られてしまう。

今作は“ユートピア”と呼ばれる人類最後の希望の都市でミライの救出を目指すというストーリーだ。

響はミライを救うため、5人の男たちとともに研究タワーを登ろうとするが、そこには想像を絶する数々の試練が待ち受ける。

他の人がゾンビ映画に求めている要素はまた別かもしれないが、個人的には欲しい要素が詰まった作品だったように思う。

緊迫した状況での厳しい選択。むき出しになる人間の本性。対ゾンビ(場合により対人間)とのアクション。

ツッコミどころの多さはご愛嬌。むしろゾンビ映画というものはそれを甘受してこそ楽しめると言える。

ドラマ版から主人公・響を演じる竹内のほか、タワーの長官役で吉田鋼太郎、響とともにタワーを登る柴崎大和役で高橋文哉、大和の幼なじみの看護師・羽鳥葵役で堀田真由ら劇場版から参加する新キャストも多数登場。まだ明かされていない出演者にも期待して欲しい。

主題歌は菅田将暉の「谺する」。

ドラマのSeason1以来、3年振りとなるこのダッグ。

映画スタッフから直々にオファーを受けて制作されたというこの楽曲もまた、作品を大いに盛り上げてくれていた。

「劇場版 君と世界が終わる日に FINAL」1月26日公開


【キャスト】
竹内涼真
高橋文哉 堀田真由 板垣李光人 窪塚愛流 橘優輝
吉柳咲良 / 須賀健太 味方良介 黒羽麻璃央 / 吉田鋼太郎
監督:菅原伸太郎
脚本:丑尾健太郎
上映時間: 115分
※PG12
公式サイト
©2024「君と世界が終わる日に」製作委員会

投稿者プロフィール

兼平ゆきえ
兼平ゆきえ
映画・音楽・本 など 観たり聴いたり読んだりと忙しく過ごすのが好きなインドア派。恵庭発 北海道のMUSIC&ART情報サイト From E…代表。不定期で企画LIVEを開催。2018年7月から 恵庭市のコミュニティFM e-niwa にて、映画や音楽の話を中心とした番組『From E…LIFE(フロムイーライフ)』を放送開始。
error: Content is protected !!