• 道内最大級の映画レビューサイト

「ガリレオ」シリーズ『沈黙のパレード』9月16日公開 作品レビュー

作品紹介

「ガリレオ」シリーズ最高傑作、誕生!!
福山雅治演じる、変人だけど天才的頭脳を持つ物理学者・湯川学が、不可解な未解決事件を科学的検証と推理で見事に解決していく、大人気・痛快ミステリーシリーズ。
映画第3弾となる今作では、柴咲コウ演じる、湯川のバディ的存在の刑事・内海薫と、北村一輝演じる、湯川の親友で内海の先輩刑事・草薙俊平が9年ぶりに再集結!「ガリレオ」の醍醐味ともいえる、3人の絶妙なやりとりがスクリーンに帰ってきます!

原作はベストセラー作家・東野圭吾によるガリレオシリーズ第9弾「沈黙のパレード」。多数の登場人物すべてに繊細な人間模様が描かれ、その絡みあう群像劇と二転三転する展開に一気に引き込まれる極上エンターテインメント。『容疑者xの献身』『真夏の方程式』に続き、福田靖が脚本、西谷弘が監督を務める。競演キャスト陣にも、椎名桔平、檀れい、吉田羊、飯尾和樹、戸田菜穂、田口浩正、酒向芳、村上淳、岡山天音、川床明日香、出口夏希と超豪華なメンバーが集結。
そして、主題歌は9年の時を経て再結成となる福山雅治と柴咲コウによるユニット≪KOH+≫が担当。福山雅治が書き下ろした主題歌「ヒトツボシ」は、物語に深く寄り添った、切なくも、愛にあふれた楽曲に仕上がり、柴咲の優しく力強い歌声が、心に響きます。
前2作を凌ぐ怒涛の展開と心揺さぶる人間ドラマに、シリーズ最高傑作の呼び声高い本作。どうぞ、ご期待ください。

ストーリー

天才物理学者・湯川学の元に、警視庁捜査一課の刑事・内海薫が相談に訪れる。行方不明になっていた女子学生が、数年後に遺体となって発見された。内海によると容疑者は、湯川の親友でもある先輩刑事・草薙俊平がかつて担当した少女殺害事件で、完全黙秘をつらぬき、無罪となった男・蓮沼寛一。蓮沼は今回も同様に完全黙秘を遂行し、証拠不十分で釈放され、女子学生の住んでいた町に戻って来た。町全体を覆う憎悪の空気…。
そして、夏祭りのパレード当日、事件が起こる。蓮沼が殺された。
女子学生を愛していた、家族、仲間、恋人…全員に動機があると同時に、全員にアリバイがあった。そして、全員が沈黙する。
湯川、内海、草薙にまたもふりかかる、超難問…!果たして、湯川は【沈黙】に隠された【真実】を解き明かせるのか…!?
今秋、新たなる「ガリレオ」ミステリーが幕を開ける!このミステリー、実に面白い。

作品レビュー

2007年にTVドラマが放送された、東野圭吾原作による『ガリレオ』シリーズの劇場版第3弾がいよいよスクリーンに!

天才物理学者・湯川学(福山雅治)と捜査一課の刑事・内海薫(柴咲コウ)、この2人が数々の難事件を解決に導いたのも気付けばかなり昔の話。

それでも今なお人々の記憶に残り続けているのは作品とキャラクターの魅力故だろう。

このシリーズを観たことがない人ですら「実に面白い」というセリフは知っているはず。

「じっちゃんの名にかけて」しかり「キンキンに冷えてやがるっ…!」しかり、この”誰もが知る決まり文句”こそが人気作の証明ともいえるのだ。

本題に戻すが、今回の謎は秋祭りのパレード中に発生した怪死事件。

薫はアメリカから帰国した物理学者・湯川の元に相談に行くわけだが、久しぶりに再会しようがそこによそよそしさなどは一切なく、嫌味を言ったり言われたりする湯川と薫のやり取りを観ただけで「あぁ、ガリレオだな」と感慨深くなる。

更に今回の事件には湯川の大学時代の同期で薫の先輩でもある警視庁捜査一課の刑事・草薙俊平(北村一輝)も大いに関わっており、最強のメンバーで臨んだ劇場版となっていた。
亡くなったのは数年前から行方不明になっていた女子高生が遺体で発見された事件の容疑者だった男性だ。

この男はあまりにも多くの人に恨まれていて、動機のありそうな人物は1人ではない。しかもその全員にアリバイがある為に捜査は行き詰まっていた。

男はどのようにして死んだのか。誰に殺されたのか。

容疑者の男に対する被害者サイドの憤慨する気持ちや、以前同じ容疑者を草薙が担当するも証拠不十分で釈放を余儀なくされた事への怒りにも似た感情。

司法にゆだねるしかないにも関わらず、それが通用しなかった場合一体どうすれば良いのか。

それぞれが抱える負の感情に何とも心が苦しくなる。

湯川と薫がくれるふんわりとした時間と、草薙が担ったシリアスで苦しい部分とのメリハリが作品に深みを出してくれている。

『容疑者Xの献身』同様に、切なさも込み上げてくるのがいかにも東野圭吾作品と言えた。

主題歌は勿論、KOH+。

9年振りの『ガリレオ』シリーズの再始動とともに、今作「ヒトツボシ」も福山雅治が作詞・作曲・プロデュースを手がけ、柴咲コウがボーカル務める。

この曲もまた愛しさと哀しみが詰まった名曲で、映画の世界観とそのままリンクする。

9/16の映画公開に先駆けて9/14リリースとなるのでこちらも是非チェックして欲しい。

予告動画

『沈黙のパレード』9月16日 全国東宝系にてロードショー


【キャスト】
福山雅治 柴咲コウ・北村一輝
飯尾和樹 戸田菜穂 田口浩正 酒向 芳
岡山天音 川床明日香 出口夏希 村上 淳
吉田 羊 檀 れい 椎名桔平
原作:東野圭吾「沈黙のパレード」(文春文庫刊)
脚本:福田 靖
音楽:菅野祐悟 福山雅治
監督:西谷 弘
公式サイト
上映時間: 130分
(C)2022 フジテレビジョン、アミューズ、文藝春秋、FNS27社

投稿者プロフィール

兼平ゆきえ
兼平ゆきえ
映画・音楽・本 など 観たり聴いたり読んだりと忙しく過ごすのが好きなインドア派。恵庭発 北海道のMUSIC&ART情報サイト From E…代表。不定期で企画LIVEを開催。2018年7月から 恵庭市のコミュニティFM e-niwa にて、映画や音楽の話を中心とした番組『From E…LIFE(フロムイーライフ)』を放送開始。
error: Content is protected !!