• 道内最大級の映画レビューサイト

【チェリまほ THE MOVIE ~30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい~】4/8公開

作品紹介

童貞のまま30 歳の誕生日を迎えたことにより“触れた人の心が読める魔法”を手に入れた安達(主演・赤楚衛二)と、そんな彼に好意を抱く会社の同期の黒沢(町田啓太)によるラブコメディ『30 歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』(通称「チェリまほ」)。シリーズ累計180 万部突破の豊田悠原作の人気コミックをドラマ化。2020年10 月期(テレビ東京系列/木ドラ25枠・全12 話)で放送され、そのあまりにもピュアなストーリー展開と登場人物たちの愛らしいキャラクター像がSNS 上で話題をさらい、回を追うごとにファンが激増。最終回放送終了後は大反響と共に“チェリまほロス”の声が相次ぎ数々のドラマ賞を総なめ、社会現象にまで発展!

ストーリー

「おとぎ話はいつだって魔法がとけてハッピーエンドだ。魔法がとけたら俺はどこにでもいる30歳の男になってそれで終わりだと思っていた。でも…俺はまだおとぎ話の中にいて、魔法使いのままだ」童貞のまま30 歳を迎え、“触れた人の心が読める魔法”を手に入れたサラリーマン・安達(赤楚衛二)と社内の人気者で仕事も出来る同期・黒沢(町田啓太)は恋人同士。デートを重ねたり、社内恋愛も順調な幸せな日々の中、安達に転勤の話が舞い込む。
やりたい仕事ができるチャンスに喜ぶ安達だが、転勤先は遥か1,200km 離れた長崎だった―。転勤話をめぐり、互いを想い合うがゆえにすれ違ってしまう安達と黒沢。そして、遠距離恋愛をきっかけにふたりは未来について考え始めて…。はたしてこの恋、どうなる!?

作品レビュー

チェリまほ』は2020年秋の深夜ドラマ枠で放送され、その後SNSで反響を呼び、オリコンの「ドラマ満足度ランキング」で5週連続で首位を獲得と高く評価され、特にアジア圏で高い支持を得た。エリートサラリーマン黒沢役・町田啓太の繊細で優しい雰囲気が女性たちの心を捉えた。

人の心が読める主人公・安達とイケメン同期でエリート・黒沢のラブストーリーが再び!
ファン待望の続編がスクリーンで登場する!ストーリーは原作どおりの安心展開で、サラリーマン同士のBL物語だ。ふたりのラブラブなシーンを映し出し、思わずコチラもニヤついてしまう。

転勤で遠距離恋愛と、長崎で過労気味の安達の不安定な精神状態を除けば、黒沢はしっかりとした将来設計を持ち、安達を力強く支える様子が微笑ましい。

30歳で彼氏ができても魔法がとけなかった安達の運命は、どうなっていくのでしょうか?

ふたりの敵は登場せず、周囲は皆良い人たちで、ストレスいっぱいの現代社会を感じさせない設定に、コロナ禍や戦争のニュースで疲れ気味の心を癒やしてくれる。ふわっと温かい彼らの恋愛物語をぜひ劇場で!

予告動画

【チェリまほ THE MOVIE ~30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい~】

出演:赤楚衛二 町田啓太  浅香航大 ゆうたろう
原作:豊田悠「30 歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい」(掲載 「ガンガンpixiv」スクウェア・エニックス刊)(原作情報:コミックス1~8 巻絶賛発売中)
監督:風間太樹
脚本:坂口理子
音楽:堀口純香
主題歌:「心音」Omoinotake(ソニー・ミュージックレーベルズ)
挿入歌:「Gimme Gimme」DEEP SQUAD (ソニー・ミュージックレーベルズ)
配給:アスミック・エース
©豊田悠/SQUARE ENIX・「チェリまほ THE MOVIE」製作委員会
公式サイト

投稿者プロフィール

佐藤 友美
2013年にHokkaido Movie Review・新作映画の最速レビューサイトを立ち上げ『映画レビューサッポロ from HMR』として2017年10月にwebを一新。
旅好きで映画ロケ地のツアー取材が得意。FMラジオでの映画紹介を経てからの映画ライターと本Webサイトのデザインを担当。
error: Content is protected !!