• 道内最大級の映画レビューサイト

寺島 進

殺陣の数だけ「愛」がある。『多十郎殉愛記』作品レビュー

  作品紹介 殺陣の数だけ「ドラマ」があり  殺陣の数だけ「愛」がある。 過去100年、日本映画は様々なチャンバラ映画を生み出してきた。様式美に頼るもの、血しぶき上がる映像表現に頼るもの…… …

続きを読む
error: Content is protected !!