• 道内最大級の映画レビューサイト

殺陣の数だけ「愛」がある。『多十郎殉愛記』作品レビュー

 

作品紹介

殺陣の数だけ「ドラマ」があり 
殺陣の数だけ「愛」がある。
過去100年、日本映画は様々なチャンバラ映画を生み出してきた。様式美に頼るもの、血しぶき上がる映像表現に頼るもの……しかし、何と言っても殺陣の魅力は生身の人間が見せる極限のパフォーマンスの魅力に尽きるのではなかろうか。本作品は徹底的にそのことに拘りたい…この中島貞夫監督の想いに応えたのは錚々たる役者陣だけではない。監督補佐は中島監督の教え子で「私の男」でモスクワ国際映画祭最優秀作品賞を受賞した熊切和嘉監督が務める。かつて中島組についていた頃は若手だったスタッフが一線で活躍する立場として再び監督を支え、京都の伝統を支える貴重な職人たちの技術と心意気と共に、時代に翻弄されながらも愛に生きる男の物語を作り上げた。

ストーリー

時は幕末。
京都の貧乏長屋に住む清川多十郎は、ワケありの小料理屋女将・おとよに何かと世話を焼かれながら、怠惰に日々を過ごしていた。元々は長州で名うての侍だったが、親が残した借金から逃げるために流行りの脱藩浪人となった今は、己の鬼神のような剣の強さを持て余し、大義も夢もなく無為に日々を過ごしている。

一途なおとよの想いに気付きながらも、頑なに孤独であろうとする多十郎。その頃、新撰組の勢いに押されている京都見廻組は面目を保つため、取り締まりを強めていた。

ちょっとした喧嘩から恨みを抱いていた岡っ引きの密告により、多十郎の存在を見廻組に知られてしまう。京都を不穏な空気が覆う中、勤皇を胸に腹違いの弟・数馬がやってくる。故郷へ帰るよう説得する多十郎と、自堕落に生きる兄を責める数馬。そこへ見廻組が急襲し、数馬は目を負傷する。

おとよに数馬を託し、二人が無事に京を離れるまで囮として町中を逃げ回り、追う役人を斬って斬って斬りまくる!多十郎にとって人生最初で最後の、命を懸けた戦いが始まった…!

試写の感想

日本映画を代表とするジャンル「時代劇」は過去にも様々生み出されてきている。

何といっても一番の魅力は「ちゃんばら」であろう。

役者陣の殺陣さばきあってこその時代劇ではなかろうか。

本作でもそのパフォーマンスは観客を充分満足させてくれる。

それは映画界のレジェンド、中島貞夫監督が20年ぶりにメガホンを取ったことを知れば誰もが期待に胸を膨らませるだろう。

84歳という年齢にも関わらず「ちゃんばら」を後世に伝えたいという中島監督の熱い想いに応えるように長年の弟子である「私の男」の熊切和嘉監督を始め、中島組と呼ばれるスタッフ達が脇を支えている。

かつて芦屋錦之助、高倉健、菅原文太を撮っていたような中島監督と今回初タッグを組んだのは鋭い眼差しと際どい色気を持つ高良健吾。

大河ドラマで時代劇の所作については学んでいたという高良健吾だが殺陣は初めての試み。だが過去の中島監督の作品を全て鑑賞し、2ヶ月の訓練を経た努力は見事な仕上がりになっている。

殺陣だけではない。一匹狼のやさぐれた風合いも完璧である。

そんな世捨て人役のくせに色気と危険な香りはプンプンさせてしまうのが高良健吾だ。

彼を見るためだけに映画館に足を運ぶ価値はあるだろう。

そして相手役は多部未華子。

個人的に彼女に対して色気を感じたことはないので上手く中和されてお似合いの2人だったように思う。

とは言っても、意外と2人が一緒にいるシーンは思うほど多くない。

それくらい硬派な映画であり、漫画を原作としたようなキラキラ感がない。そのためチャラチャラ感もない。

真面目一筋な時代劇である。

でもそれこそが中島監督が後世に残したいちゃんばら映画なんだと思う。

殺陣という技術は斬る方より斬られる方が難しいそうだ。言われてみれば確かにそうだろう。

中島監督はそんな斬られ役も本作で養成しているので、高良健吾に目を奪われつつ斬られ側にも注目するとより時代劇の醍醐味を味わうことができるだろう。

予告動画

『多十郎殉愛記』 2019年4月12日 札幌シネマフロンティア 他で公開

出演: 高良健吾 多部未華子 木村 了 永瀬正敏(特別出演) / 寺島 進
監督: 中島貞夫
脚本: 中島貞夫 谷 慶子
製作:「多十郎殉愛記」製作委員会
配給: 東映/よしもとクリエイティブ・エージェンシー
上映時間:94分

公式サイト
©「多十郎殉愛記」製作委員会

投稿者プロフィール

坂本早苗
坂本早苗
札幌市内で働くOL。
ストレス発散はテニスで体を動かすことと大好きなパンを求め全国のパン屋さんの情報収集。着る服は骨格診断を意識しています。
映画は年齢と共にミニシアター系が好みに。
沢山の映画と出会い、観て聴いて考えてお気に入りを探していきたいです。
error: Content is protected !!