2018年10月22日
  • 道内最大級の映画レビューサイト

新感覚SNSミステリー「スマホを落としただけなのに」11月2日公開 試写の感想

 

作品紹介

あなたの全てを知っている存在。
それは、家族でも恋人でもなく……“スマホ”です。

無名の新人・志駕晃によるデビュー作「スマホを落としただけなのに」(宝島社文庫)は、SNS時代を代表する一作として映画化のオファーが殺到。読者からは「怖すぎる!」「もうスマホは落とさない……」などの声が上がり、日本の総人口を超えるスマホが存在する現代において、その身近すぎるテーマが早くも話題となっています。あなたの個人情報は守られていますか? SNSで繋がっている友人は果たして本当の友達ですか?
全てのスマホユーザー必見、触れてはいけないSNSミステリーここに誕生。


ストーリー

彼氏の富田(田中圭)に電話をかけた麻美(北川景子)は、スマホから聞こえてくる聞き覚えのない男の声に言葉を失った。
たまたま落ちていたスマホを拾ったという男から、富田のスマホが無事に戻ってきて安堵した麻美だったが、その日を境に不可解な出来事が起こるようになる。
身に覚えのないクレジットカードの請求や、SNSで繋がっているだけの男からのネットストーキング。
落としたスマホから個人情報が流出したのか?
ネットセキュリティ会社に勤める浦野(成田凌)に、スマホの安全対策を設定してもらい安心していた麻美だったが、その晩、何者かにアカウントを乗っ取られ、誰にも見られたくなかった写真がSNSにアップされてしまう。「違う! それ私じゃない! 私、何もやってない!」時を同じくして、人里離れた山の中で次々と若い女性の遺体が見つかり、事件を担当する刑事・加賀谷(千葉雄大)は、犯人が長い黒髪の女性ばかりを狙っていたことに気が付く。
スマホを拾ったのは誰だったのか。
連続殺人事件の真犯人はいったい誰なのか。
そして明らかになる“奪われた麻美の秘密”とは?

ただ、スマホを落としただけなのに……。

試写の感想

考えてみて欲しい。
今、あなたの事を1番よく知るのは誰か。
家族より、親友より、恋人よりもあなたの事を知っているのは…

原作は志駕晃『スマホを落としただけなのに』
この作品が志駕晃のデビュー作で、話題になるや否や映画化のオファーが各社から殺到したという。

恋人 富田(田中圭)がスマートフォンを落とした事がきっかけで、幸せだった2人の生活が一変し 身の回りに不可解な出来事が頻発していく稲葉麻美(北川景子)
その裏では、猟奇的な連続殺人事件が発覚。
富田のスマホを拾ったのは誰だったのか。
そして連続殺人事件との繋がりとは。

スマホを落とした”だけ”
その一言では済まされない恐ろしい出来事が世の中にはあり得るかもしれない。

今や総人口を超えるスマートフォンが存在する程にまでなった現代日本。
移動中の電車内でも、食事中の店内でも、スマホを手放さずにいる人が多いだろう。
スマホの中には、沢山の連絡先や写真やネット購入履歴など実に多くの情報が潜んでいる。
公に出来るもの、そして秘密にしておきたいものも。

この映画を観終えた後強烈に思ったのは「スマホを忘れずにこの会場を出ないと…」
早速影響を受けているが、思わずそうなってしまうような作品だった。
SNS時代を代表する一作となるのは間違いないだろう。

それにしても、北川景子が美しい。
富田が2ショットを待ち受けにするのも頷ける。
更に言うと、富田も可愛さと格好良さが共存している役柄で非常に魅力的だ。
このタイミングで田中圭が出演する映画というだけでも興味を持つ女性が多いと思うのだが、この富田がまた天然の人たらし感があり憎めない。
この他にも千葉雄大・成田凌などの人気若手俳優達が顔を揃える中、バカリズムのインパクトは大きい。
彼のお笑いのセンスもとても好きなのだが、俳優としての実力も十分だ。

因みに、つい先日 本編のどこかに北村匠海が登場しているという情報が追加発表された。
どんなシーンにどんな人物として登場するかは明かされていない為ここでは触れないが、ここ数年 俳優としても頭角を現している彼の出演シーンは自身の目で確かめて欲しい。

主題歌はポルカドットスティングレイ「ヒミツ」
人気急上昇中のポルカの疾走感溢れる楽曲が、この映画を一層盛り上げてくれるのは言うまでもない。

予告動画

『スマホを落としただけなのに」2018年11月2日
札幌シネマフロンティア、ユナイテッド・シネマ札幌 他全国東宝系にてロードショー

<出演>
北川景子 / 千葉雄大 ・ 原田泰造 ・ 成田凌 / 田中圭/要潤・高橋メアリージュン

原作:志駕晃『スマホを落としただけなのに」(宝島社文庫)
監督:中田秀夫
主題歌:ポルカドットスティングレイ「ヒミツ」(UNIVERSAL SIGMA)
上映時間:117分

公式サイト
(C)2018映画「スマホを落としただけなのに」製作委員会

投稿者プロフィール

兼平ゆきえ
兼平ゆきえ
映画・音楽・本 など 観たり聴いたり読んだりと忙しく過ごすのが好きなインドア派。恵庭発 北海道のMUSIC&ART情報サイト From E…代表。不定期で企画LIVEを開催。2018年7月から 恵庭市のコミュニティFM e-niwa にて、映画や音楽の話を中心とした番組『From E…LIFE(フロムイーライフ)』を放送開始。10月から毎週 木曜日 18:30-19:00の枠にお引越し。
error: Content is protected !!