2018年11月21日
  • 道内最大級の映画レビューサイト

『96時間』リーアム・ニーソン主演最新作!!「トレイン・ミッション」あらすじ 感想

 

『96時間』リーアム・ニーソン主演最新作!!
『フライト・ゲーム』『アンノウン』主演×監督タッグ再び――

映画紹介

演技派アクションスター リーアム・ニーソンと、シチュエーションスリラーの名手、ジャウム・コレット=セラの最強タッグが、新たな傑作を生み出した。
今度の舞台は通勤電車、主人公は突如リストラされた会社員。見知らぬ女からの “ある人物を捜す依頼”を引き受けたために、巨大な陰謀に巻き込まれていく。果たして女の正体と真の目的は?
始発駅から終着駅までの105分、物語は電車と共にリアルタイムに疾走する。駅の数だけ乗車してくる“謎”と“伏線”。その全てを解き明かし、ミッションをクリアせよ!!

ストーリー

10年間勤めてきた保険会社を、60歳で突如リストラされた元NY市警のマイケル。いつもの通勤電車で帰路につき、常連客に挨拶しながらも、頭の中は住宅ローンと息子の学費のことでいっぱいだ。そんな彼の前に見知らぬ女が座り、「乗客の中から、ある重要な荷物を持った人物を捜して欲しい」と持ちかける。ヒントは3つ。常連客ではなく、終着駅で降りる、プリンと名乗る乗客。
高額な報酬に抗えず、元警官の経験を生かし捜し始めるが、次から次へと襲いくる罠、深まる謎、さらには、妻と息子が人質に取られたことを知る。

やがて、プリンが国家をも揺るがす重大事件の目撃者であることを突き止め、ようやく6人にまで絞り込んだ時、巧妙に仕組まれていた恐るべき陰謀が明かされるーー。

試写の感想

ハラハラドキドキ、手に汗握るシーンの連続、そして誰もが怪しく見え、最後の最後まで疑心暗鬼で推理を楽しめる極上のサスペンス!!

ごく普通の日常である通勤電車が、得体の知れない陰謀によって突然恐ろしい非日常の空間となっていく…。
臨場感あふれる映像、息もつかせぬ緊迫した展開によって、物語に入り込み、乗客の一人として一緒に体験している気分で楽しむことができた!

リーアム・ニーソン演じる主人公マイケルは、否応なく突きつけられた難題に巻き込まれ、ピンチに次ぐピンチ、焦燥感漂う傷だらけのヒーロー。
定年を5年後に控え、突然のリストラ通告!預金0、それなのに住宅ローンや息子の学資支払いも抱えて、正にお先真っ暗のマイケル。私たちの身の周りどこにでもいそうな、もしかしたら自分や家族かもしれない、そんなごくごく普通の夫であり父親だ。
誰もが共感し、応援したくなるマイケルを、リーアム・ニーソンが渋く、カッコよく演じきっている。1952年生まれとは思えない、キレッキレのアクションも見逃せない!

予告動画

3月30日(金)札幌シネマフロンティア 他 全国ロードショー

監督:ジャウマ・コレット=セラ
キャスト: リーアム・ニーソン/ヴェラ・ファーミガ/パトリック・ウィルソン/サム・ニール/エリザベス・マクガヴァン/ジョナサン・バンクス/フローレンス・ピュー
上映時間 105分
製作国 アメリカ、イギリス
配給会社 ギャガ株式会社
原題:THE COMMUTE
字幕翻訳:伊原奈津子
提供:ギャガ、ポニーキャニオン
配給:ギャガ
コピーライト
公式サイト
© STUDIOCANAL S.A.S.

投稿者プロフィール

Kazue
Kazue
好きな映画はサスペンスや冒険映画です。趣味はヨガ。好きな映画は『最強のふたり』『マリーゴールドホテル』『女神は二度微笑む』好きな俳優はモーガン・フリーマン、オードリー・ヘップバーン、メリル・ストリープです。
error: Content is protected !!