• 道内最大級の映画レビューサイト

「キング・オブ・エジプト」神と人間のバディムービー!あらすじ 感想

「キング・オブ・エジプト」

m0000000819

世界20カ国No.1! オープニング週末興行成績
スフィンクスとピラミッドと神話の神々に翻弄されながら、エジプトの天下を目指す!
スリル満点の“古代エジプト”をアトラクション体験できる
超ド級の冒険スペクタクル、日本上陸!

神と人間が共存する、古代エジプト―。 残虐な暴君と化した砂漠の神・セトの支配によって、国民が苦しめられるなか、王座を巡る壮絶バトルが勃発!
そんななか、エジプトの運命を託されたのは、一人の盗賊の青年だった…。

GODS OF EGYPT

王に君臨する重要なアイテムとなる≪神の眼≫を探し出すため、そして囚われた最愛の恋人を救い出すため、ベックは天空の神・ホルスらとともに壮大な冒険の旅に出る!
愛する恋人を救うため、エジプトのヒーローになっていく主人公・ベックには、『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズ最新作にジャック・スパロウの相棒役として参戦するオーストラリア出身のイケメン俳優、ブレントン・スウェイツ
彼とともに、王座奪還のための旅をするホルスには、ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」のジェイミー・ラニスター役でブレイクしたニコライ・コスター=ワルドー
そして、『マッドマックス 怒りのデス・ロード』でも囚われた美女を演じたコートニー・イートンが、可憐なベックの恋人・ザヤを演じる。
また、今後『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』で演じたブラックパンサーを主人公にしたスピンオフ映画も控えるチャドウィック・ボーズマンや、Netflixドラマ「デアデビル」でマーベル・ヒロインのエレクトラを演じているエロディ・ユンなど、今後のハリウッドを担う要注目のキャストが集結!

その一方、極悪非道の暴君・セトを演じる『300 <スリーハンドレッド>』のジェラルド・バトラーや、太陽神・ラーを演じる『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズのジェフリー・ラッシュなど、実力派キャストが個性的な神々を演じて脇を固めているのも観逃せない!

エジプト神話を基に、斬新かつオリジナリティ溢れるストーリーを描いたのは、ウィル・スミス主演『アイ,ロボット』のほか、カルト的人気を誇る『ダークシティ』『クロウ/飛翔伝説』など、
独自の世界観でSF・アドベンチャー大作を多く手掛けるエジプト出身の鬼才アレックス・プロヤス監督
本作でも最先端CG技術を駆使し、美しく激しいアクロバティックな神々のバトルシーンを始め、ピラミッドの崩壊や2匹の大蛇の襲撃、トラップだらけの神殿といった息を呑む見せ場を次々と用意。
観客がベックらとともに神秘的な古代エジプトを体感できる『ハムナプトラ』とも、『ナイト・ミュージアム』とも異なる究極のアトラクション・ムービーに仕上げている。
世界20ヵ国のオープニング興行収入No.1を記録した、ハラハラドキドキ、スリル満点のアクション・アドベンチャーが今、幕を開ける!

GodsOfEgypt_DOMTrlr1_Texted_HD 1932.tif

ストーリー・あらすじ

<神の眼>を盗んでエジプトの王座を奪え!
神と人間が共生する古代エジプトで、王座をかけたバトルが勃発した。
鍵を握るのは、奪われた恋人を救うため立ち上がった盗賊の青年ベック。
彼はスフィンクスやピラミッド、神話の神々が次々立ちはだかる冒険の旅に出る─。

Mission1.
侵入不可能な神殿の宝物庫から「神の眼」を奪い王子を仲間につけろ

Mission2.
太陽の絶壁を制覇し、太陽の神・ラーから「創造の水」を手に入れろ

Mission3.
扉のない動くピラミッドに入り、「セトの炎」を消せ

Mission4.
知恵の神トトを仲間につけ、「スフィンクスの謎」を解け

Mission5.
天まで届くセトの塔「オベリスク」の頂点でセトと対峙

神と人間が共存する、古代エジプト。残虐な暴君と化した砂漠の神・セト(ジェラルド・バトラー)が、戴冠式で天空の神・ホルス(ニコライ・コスター=ワルドー)から王座を奪って以来、国民たちはセトの絶対的な支配により苦しめられていた。それに対し、反セトを掲げる神々は反逆の戦いを挑んでいた。

ある日、忍び込んだセトの神殿の宝物庫で、迫りくる巨像やサソリの大群など、数々のトラップをかわした盗賊の青年・ベック(ブレントン・スウェイツ)は、光り輝く球体を強奪する。
それはホルスが王にふたたび君臨するために必要なアイテムといえる≪神の眼≫だった。
だが、それを機にベックの美しい恋人・ザヤ(コートニー・イートン)が、セトの陰謀によって囚われの身になってしまう。

セトが待ち受けるピラミッドに忍び込み、もうひとつの≪神の眼≫を盗み出すため、そして刻一刻と死の恐怖が迫る彼女を救い出すため、ベックは冒険の旅に出ることを決意する。
彼が相棒に選んだのは、王宮から追放されたことで士気を失っていたホルス。ホルスによると、セトを追放するには、砂漠を崩壊させなければいけない。
そこで2人はホルスの祖父で、宇宙を司る太陽神・ラー(ジェフリー・ラッシュ)の助言を受け、2匹の大蛇をあやつる2人の戦いの神など、セトが送り込んだ数々のハンターたちの襲撃をかわし、
スフィンクスが仕掛ける謎を解くなど、さまざまな難題をクリアし、一歩一歩前に進んでいく。

旅の途中、西の女王と呼ばれる妖艶な愛の女神・ハトホル(エロディ・ユン)、自惚れ屋の知恵の神・トト(チャドウィック・ボーズマン)といった、個性的な神々を仲間に付けていくベックとホルス。
その一方で、セトは黄金の翼などを得て、超合神へと変貌し、父親でもあるラーを襲撃していた。今や彼はエジプトだけでなく、全宇宙をも支配しようとしていたのだ。

果たして、ベックはホルスとともに愛するザヤを救い出し、そして≪神の眼≫を手にすることで、全宇宙を守ることができるだろうか? セトとの最後の戦いが始まる!

goe_B5_teaser_ura_sai_ol

感想

エジプト神話にインスピレーションを得た、想像性あふれる娯楽超大作、『キング・オブ・エジプト』は、仮想現実のユニバースで展開する、冒険ファンタジー超大作だ。

人間の2倍以上の体格を持つ神々、そして神々によって生き方が左右される非力な人間たちの物語。

戴冠式の日に現れた、暴君で砂漠の神・セトを倒すべく奮闘する天空の神・ホルスと盗賊の青年ベック。何の力も無い青年が、神・ホルスにモチベーションを与え、打倒セトへと突き進んでいく。

ホルスやセトが神の姿として変身し闘う姿は、少年ジャンプの「聖闘士星矢」を連想させる。日本の漫画がハリウッド映画にインスパイアを与えたのだろうか?愛する人を助け、友情を築き上げる姿は少年漫画のような展開。

神と人間が相棒となり、一つずつの難題を解決していく様は意外性がありカッコいい!古代エジプトを体感できるアトラクション型のムービーである。

キャスト・スタッフ

ホルス
ニコライ・コスター=ワルドー

ベック
ブレントン・スウェイツ

トト
チャドウィック・ボーズマン

ハトホル
エロディ・ユン

ザヤ
コートニー・イートン

ウルシュ
ルーファス・シーウェル

セト
ジェラルド・バトラー

ラー
ジェフリー・ラッシュ

———————–

監督
アレックス・プロヤス

脚本
マット・サザマ
バーク・シャープレス

製作
ベイジル・イヴァニク
アレックス・プロヤス

撮影
ピーター・メンジース・Jr?

美術
オーウェン・パターソン

編集
リチャード・リーロイド

衣装
リズ・パーマー

音楽
マルコ・ベルトラミ

公式webサイト: http://gaga.ne.jp/egypt/

上映時間127分 配給GAGA

(c)2016 Summit Entertainment,LLC. All Rights Reserved.

 

投稿者プロフィール

佐藤 友美
佐藤 友美
2013年にHokkaido Movie Review・新作映画の最速レビューサイトを立ち上げ『映画レビューサッポロ from HMR』として2017年10月にwebを一新。
旅好きで映画ロケ地のツアー取材が得意です。FMラジオ番組で最新映画紹介の生出演をしています。
error: Content is protected !!