• 道内最大級の映画レビューサイト

尾野真千子

“3つの奇跡の物語” ポノック短編劇場「ちいさな英雄―カニとタマゴと透明人間―」あらすじ 感想

この夏、スタジオポノックが描く“3つの奇跡の物語” -抱きしめたのは、いのち 作品紹介 第一回長編作品『メアリと魔女の花』が国内観客動員数266万人、全世界の上映が決定するなど、世界の映画シーンにおい ...

続きを読む

雑誌編集者・末井昭の実体験を映画化!「素敵なダイナマイトスキャンダル」あらすじ 感想

作品概要 数奇な運命を背負った雑誌編集長の《笑いと狂乱》の青春グラフティ。 母親が隣家の若い男とダイナマイト心中!という、まるで嘘のような実体験を持つ稀代の雑誌編集者・末井昭が綴り、1982年に刊行さ ...

続きを読む

東野圭吾作品史上、最も泣ける感動作「ナミヤ雑貨店の奇蹟」Hey!Say!JUMP山田涼介 あらすじ 感想

東野圭吾作品史上、最も泣ける感動作 世界累計800万部を突破し、「東野圭吾史上、最も泣ける感動作」と発売より高い支持を受ける小説「ナミヤ雑貨店の奇蹟」が待望の映画化! 主演に山田涼介、雑貨店主に西田敏 ...

続きを読む

映画「いつまた、君と~何日君再来(ホーリージュンザイライ)~」尾野真千子さん、向井理さん舞台挨拶 in札幌

6月6日、札幌市内にて映画「いつまた、君と~何日君再来~」の一般試写会と舞台挨拶がありました。主演の尾野真千子さん、向井理さんの登壇に観客は大興奮でした。 映画は向井理さんのお祖母様の書いた手記を向井 ...

続きを読む

向井理の祖父母の物語を映画化!「いつまた、君と ~何日君再来(ホーリージュンザイライ)~」あらすじ、感想

戦後の混乱期、日本を支えたのは「普通の暮らし」を生きた人々だった-。 戦中から現代へ――。親から子、子から孫へ受け継がれる、ある家族の“愛の実話”。 【作品紹介】 俳優・向井理が祖母の卒寿(90歳)の ...

続きを読む

『ミュージアム』 史上最悪の猟奇殺人鬼カエル男VS追い詰める刑事 あらすじ 感想

史上最悪の猟奇殺人鬼カエル男。 追い詰めるはずの刑事が、1秒1秒追い詰められていく。 主演:小栗旬(「信長協奏曲」)×監督:大友啓史(「るろうに剣心」シリーズ)史上最強タッグが仕掛ける、衝撃のスリラー ...

続きを読む

「TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ」作品レビュー 長瀬智也・神木隆之介 舞台挨拶

かっこいいから地獄へ落ちた!? 「TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ」  ストーリー どこにでもいる普通の高校生・大助は、本当にイマドキの高校生。 同級生のひろ美ちゃんのことが好きな大助は ...

続きを読む

生きる、をテーマにした心揺さぶる感動のスペクタクル超大作。『エヴェレスト 神々の山嶺』鑑賞後の感想・あらすじ ・予告動画

世界最高峰に命を懸ける男たちを圧倒的スケールで描く“感動”の超大作 『エヴェレスト 神々の山嶺』 世界的大ベストセラー・夢枕獏著「神々の山嶺」。そのスケールの壮大さから映像化が困難とされていた原作を『 ...

続きを読む

「終点駅」はやがて「始発駅」になる。『起終点駅 ターミナル』鑑賞後の感想

「終点駅」はやがて「始発駅」になる。 誰の人生のなかにも終点と起点があり、終わりだと思っていた場所が始まりの場所になる──。 『起終点駅 ターミナル』は、果ての街・釧路で人生の終わりへと向かっていたは ...

続きを読む
error: Content is protected !!