• 道内最大級の映画レビューサイト

アーミー・ハマー

感動実話の法廷劇【ビリーブ 未来への大逆転】3月22日公開 試写の感想

  フェリシティ・ジョーンズ『博士と彼女のセオリー』×アーミー・ハマー『君の名前で僕を呼んで』1970年代アメリカ。史上初の〈男女平等〉裁判に挑んだ女性弁護士がいた。 時代を動かした爽快な逆 …

続きを読む

第90回アカデミー賞®脚色賞受賞!『君の名前で僕を呼んで』あらすじ 感想

作品紹介 1983年夏、北イタリアの避暑地。17歳のエリオは、アメリカからやって来た24歳の大学院生オリヴァーと出会う。彼は大学教授の父の助手で、夏の間エリオたち家族と暮らす。やがて激しく恋に落ちるふ …

続きを読む
error: Content is protected !!