• 道内最大級の映画レビューサイト

海洋パニックスリラー『海底47m 古代マヤの死の迷宮』7/23海の日公開!作品レビュー

作品紹介

海洋パニックスリラー『海底47m』シリーズ第2弾!恐怖は底なしに深化する──

ダイビング中に海底に落下、深海で檻に閉じ込められた姉妹が決死の脱出に挑む姿を描き、全世界で大ヒットを記録した海洋パニックスリラー『海底47m』。あれから3年、スケール、アクション、ロケーション、そして何よりもスリルと恐怖が進化と深化を遂げた、シリーズ第2弾が完成した!
今度の主人公は4人の女子高生。ダイビングのスキルはアマチュアレベルにもかかわらず、メキシコの〈海底に沈むマヤ文明の遺跡〉を探検しようと盛り上がり、無謀にも最も危険な洞窟ダイビングに挑戦する。だが──突如、大きな衝撃が走り、巨大な人喰いホオジロザメが現れる! 必死で逃げる4人は、迷路のような海底洞窟で迷子に! 神殿が崩れ、命綱は切断され、SOSを発進しようにも石柱にさえぎられて無線は通じない。ようやく見つけた逃げ道は渦巻く潮流でふさがれる。酸素は残りわずか、牙をむくサメがすぐそこに──果たして4人は、脱出確率0.0001%を突破できるのか!?
致死量を超える未体験のパニックに、緊張と興奮と悲鳴が無限ループ! 全人類が2度と海へは潜らないと泣きながら誓う、リアルかつ極悪のパニックスリラー!!

ストーリー

いじめられっ子の女子高生ミアは気弱な性格で、父親の再婚相手の娘サーシャとの関係にもギクシャクしていた。考古学者であるミアの父親は2人の娘の距離を縮めるため、週末に行われる船中からサメを鑑賞するツアーへの参加を提案。そしてツアーの当日、連れてこられた2人の前に友人のアレクサとニコールが現れて、もっとスリリングな遊びをしないかと誘われる。それはマヤ文明の遺跡が眠る海底洞窟に潜るケーブダイビングだった。ダイビング初級者だった姉妹だが、その魅力的な誘いに乗ってしまい、海に潜るのだった。神秘的なマヤ文明都市の遺跡にたどり着いた4人だが、複雑で迷路のような遺跡を前に迷子になってしまう。そしてそこには盲目の巨大人喰いサメがいる場所でもあった。出口なき迷路、途切れる命綱、酸素は残り僅か。絶望だらけのこの迷宮から、彼女たちは生還することができるのか―

作品レビュー

海に沈んだ檻の中で人喰いサメの恐怖と対峙するスリリングな海洋パニックスリラー「海底47m」のシリーズ第2弾が登場!

今作の中心は、親同士の再婚で姉妹になった女子高生ミアとサーシャ。
ミアは気弱な性格により学校でかなりのイジメにあっているのだがサーシャは我関せず。
学校でも家でもギクシャクした関係だ。

考古学者であるミアの父親は、遺跡の地下通路でサメの歯を発見し 欧州の考古学研究チームと調査に入る準備でこの週末家族と過ごす事が難しくなった。
姉妹の関係を心配している父は、娘たちの距離を縮めようと2人をあるツアーに行くように促す。
それは船中からサメを鑑賞するというツアーで、姉妹はあまり乗り気ではないながらも出掛ける事にする。
家族皆で食事をしたり(渋々だとしても)2人で出掛ける所をみると、物凄く嫌っているという訳ではないらしい。
サーシャにとっては、ミアが好き・嫌い以前にイジメを受けている現場で彼女を助ける事で自分まで巻き込まれたくはないというのが本音なのだろう。妙にリアルだ。

ツアー当日、会いたくなかった人達も参加するという事に気付いたミアだが、偶然サーシャの友人アレクサとニコールに遭遇。
この2人からもっと面白そうでスリリングな遊びをしないかと誘われ彼女達の車に乗るこの辺りのシーンが強烈。
これがただの週末の外出ではなく卒業旅行などであれば話は別だが、これから先も顔を合わせるであろう相手になかなかの度胸である。週明けの事を全く考えていない大胆な行動に本当に驚いた。
とは言え、このやり取りはストーリーの大筋とあまり関係無いのでそこまで気にしなくて良い。(でも気になる)

面白そうでスリリングな遊びというのは、マヤ文明の遺跡が眠る海底洞窟を目指すケーブダイビング。
ダイビングをしばらくしていないミアには不安が残るが、ハイテンションな2人の誘いを断れるハズもなく用具の雑な説明を受けた後に海に潜ることに。
ちなみにこの用具は研究チーム用にたまたま現地に置いてあったもの。
人の物を勝手に使って海底遺跡をダイビングしよう!という行動にこれまた仰天したが、これも特に気にする事ではないらしい。(でもやっぱり気になる)

神秘的な海底遺跡でマヤの文明都市の名残がいよいよ見えてきた!と思った矢先に盲目の巨大サメ登場。
ここから一気にサバイバルスリラーと化す。
蜘蛛の糸を彷彿とさせる死に物狂いの醜い争いや、なかなか簡単には逃げ出せないサメとの攻防。
途中から盲目の巨大サメもマヤ文明も関係無くなるがそれもまた一興だ。
未開拓の秘境はスリリングに違いないが、やはり素人は遊泳禁止区域に立ち入ってはいけないという教訓になる…かもしれない。

予告動画

『海底47m 古代マヤの死の迷宮』7/23海の日札幌シネマフロンティア 他で公開

監督:ヨハネス・ロバーツ

出演:ソフィー・ネリッセ、コリーヌ・フォックス、ブリアンヌ・チュー、システィーン・スタローン、ジョン・コーベット

配給:ギャガ
原題:47 Meters Down: Uncaged 2019 /イギリス・アメリカ/カラー/シネスコ 5.1ch デジタル/ 90分/石田泰子
公式サイト
©THE FYZZ FACILITY FILM 11 LTD

投稿者プロフィール

兼平ゆきえ
兼平ゆきえ
映画・音楽・本 など 観たり聴いたり読んだりと忙しく過ごすのが好きなインドア派。恵庭発 北海道のMUSIC&ART情報サイト From E…代表。不定期で企画LIVEを開催。2018年7月から 恵庭市のコミュニティFM e-niwa にて、映画や音楽の話を中心とした番組『From E…LIFE(フロムイーライフ)』を放送開始。10月から毎週 木曜日 18:30-19:00の枠にお引越し。
error: Content is protected !!