• 道内最大級の映画レビューサイト

『L・DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』3月21日公開 試写感想

日本中の女子中高生を熱狂させ、「壁ドン」ブームを巻き起こした
「L・DK」が2019年、スクリーンでフィナーレを飾る!

ストーリー

高校3年生の西森葵には、学校には内緒のある秘密があった。それは王子と呼ばれる学校一のイケメン・久我山柊聖と同居していること。出会いは最悪、だけど次第にお互いに惹かれはじめ両想いになった2人。ますますココロとカラダの距離が縮まって行く同居生活だったが、そんな2人の前に柊聖のいとこ・久我山玲苑が現れる。
葵のことを低スペック呼ばわりし2人の関係を認めず、同居に割り込んでくることになった。大好きな彼氏と、美形だが口の悪いイヤなやつ。イケメン2人との波乱だらけの3人同居がはじまった――!

試写の感想

大好きな彼氏と、彼氏の従兄弟。2人のイケメンに言い寄られるという、女子が大好きな少女漫画的ラブストーリーは、それもそのはず大人気少女コミック「L ♡DK」が原作。
2014年に剛力彩芽・山崎賢人により実写映画化された後に原作が完結し、今回が第2弾実写映画化となった。

高校3年生の西森葵役には上白石萌音、王子と呼ばれる学校一のイケメンで葵の彼氏である久我山柊聖役には杉野遥亮とキャストも一新。
原作でも人気の「玲苑編」が今作となる。
こうなるとキーマンとなるのが玲苑役。
このキャスティングが素晴らしい。
人気急上昇中の横浜流星である。
「列車戦隊トッキュウジャー」で注目を浴び、様々な映画に出演。
ドラマ「初めて恋をした日に読む話」で大ブレイクとなった彼は、CDデビューも果たしているという才能の豊かさ。
菅田将暉・北村匠海のように、どちらでも活躍して欲しい。
アメリカで生まれ育ったという設定の為英語の発音が少し気になったが、ここは特に気にせず観た方が楽しめるかもしれない。

監督は前作に引き続き川村泰祐がつとめ、随所に原作でも人気の名シーンが散りばめられている。
特にイケメンふたりとの同居生活には沢山の胸きゅんポイントがあり、観ていてドキドキするのでは?!

主題歌は上白石萌音と内澤崇仁(androp)による「ハッピーエンド」
上白石萌音の透明感ある歌声が見事にマッチしており、androp内澤崇仁のソングライティング力を全編に感じる名曲だ。

予告動画

『L・DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』
2019年3月21日(木・祝)全国ロードショー

キャスト: 上白石萌音 杉野遥亮 横浜流星
高月彩良 堀家一希 ・ 町田啓太
原作:渡辺あゆ(『L・DK』講談社「別冊フレンド」刊)
監督:川村泰祐
脚本:江頭美智留
音楽:遠藤浩二製作:「2019 L・DK」製作委員会
配給:東映
上映時間:107分
公式Twitter:@loveldk
公式Instagram:@loveldk_0321
公式サイト

©「2019 L・DK」製作委員会

投稿者プロフィール

兼平ゆきえ
兼平ゆきえ
映画・音楽・本 など 観たり聴いたり読んだりと忙しく過ごすのが好きなインドア派。恵庭発 北海道のMUSIC&ART情報サイト From E…代表。不定期で企画LIVEを開催。2018年7月から 恵庭市のコミュニティFM e-niwa にて、映画や音楽の話を中心とした番組『From E…LIFE(フロムイーライフ)』を放送開始。10月から毎週 木曜日 18:30-19:00の枠にお引越し。
error: Content is protected !!