2019年3月20日
  • 道内最大級の映画レビューサイト

『デイアンドナイト』山田孝之初の全面プロデュースによる完全オリジナル作品!1月26日公開


山田孝之初の全面プロデュースによる完全オリジナル作品!

作品紹介

名実ともに日本を代表する俳優・山田孝之が裏方へ徹し初の全面プロデュースに挑む。
主演に企画・原案も手がけた阿部進之介、監督に映画・MV・CMと映像表現の幅を広げる若き俊英・藤井道人と、同世代の才能たちがこころ揺さぶる人間ドラマを完成させた。
完全オリジナルである本作が問いかけるテーマは「人間の善と悪」。家族のいのちが奪われ、自らの善悪に翻弄される者たちの物語は、混沌とした現代で、強く生きることの厳しさを描き出す。共演に安藤政信、清原果耶、田中哲司ほか。

ストーリー

父が自殺し、実家へ帰った明石幸次(阿部進之介)。父は大手企業の不正を内部告発したことで死に追いやられ、家族もまた、崩壊寸前であった。そんな明石に児童養護施設のオーナーを務める男、北村(安藤政信)が手を差し伸べる。

孤児を父親同然に養う傍ら、「子供たちを生かすためなら犯罪をも厭わない。」という道徳観を持ち、正義と犯罪を共存させる北村に魅せられていく明石と、そんな明石を案じる児童養護施設で生活する少女・奈々(清原果耶)。

しかし明石は次第に復讐心に駆られ、善悪の境を見失っていく——。善と悪はどこからやってくるのか。

試写の感想

山田孝之、初の全面プロデュース作!!
実力派俳優として第一線で活躍している俳優である彼にはこんなにもプロデュース力があるのかと唸ってしまう作品だ。
彼の才能は既に実写ドラマ「聖☆おにいさん」の製作総指揮を務めた事でも感じてはいたが、今作はコメディではなく暗く重厚なテーマを扱っている。
オリジナル脚本で、人間の善と悪や生き抜く上での葛藤・正義とは何かが描かれた人間ドラマだ。

きっかけは父親の死。
「愛する家族のいのちが奪われたとしたら、あなたなら、どうするだろうか?」
故郷に戻った明石幸次(阿部進之介)が知る事になった死の真相は彼が想像していないものだった。
故郷で出会った児童養護施設のオーナー北村(安藤政信)や奈々(清原果耶)がこのストーリーの肝だ。
それぞれの高い演技力もあり、観ているうちにこの世界にのめり込んでしまう。
寡黙な人が多く出てくるが、彼等は世の中を冷静に見極め時に鋭い事を言う。
晴れることのない闇と静かで美しい風景が一層この物語を引き立てていた。

大切なものを守る為に、法に触れる方法でお金を稼ぐ。
それは果たして完全な悪なのか。
そうまでして守りたい物がある北村の想いとは。
この映画には、善悪を一言では言い表せない様々な道徳や思想が出てくる。
北村の信念に触れるうち、誰しもが少なからず感化されるのではないだろうか。
おそらく明石もその1人だ。

この映画はただの復讐劇というのとも違う。
真実を求めた者が必ずしも幸せにはなれない社会でどう生きどう死ぬかを見事に捉え、観る人に考えさせる深みのある作品だった。

予告動画

『デイアンドナイト』1月26日(土)札幌シネマフロンティアにて公開

キャスト: 阿部進之介 安藤政信 清原果耶 小西真奈美 
佐津川愛美 渡辺裕之 室井滋 田中哲司
監督: 藤井道人
プロデューサー: 山田孝之
配給:日活
上映時間: 134分
公式サイト

©2019「デイアンドナイト」製作委員会

投稿者プロフィール

兼平ゆきえ
兼平ゆきえ
映画・音楽・本 など 観たり聴いたり読んだりと忙しく過ごすのが好きなインドア派。恵庭発 北海道のMUSIC&ART情報サイト From E…代表。不定期で企画LIVEを開催。2018年7月から 恵庭市のコミュニティFM e-niwa にて、映画や音楽の話を中心とした番組『From E…LIFE(フロムイーライフ)』を放送開始。10月から毎週 木曜日 18:30-19:00の枠にお引越し。
error: Content is protected !!