• 道内最大級の映画レビューサイト

完全なるチェックメイト 歴史を動かしたチェス頂上決戦の真実! 鑑賞後の感想・あらすじ ・予告動画 トビー・マグワイア主演

  • 2015年12月17日

pawn_approval.compressed2

『スパイダーマン』のトビー・マグワイアと『ラスト サムライ』の名匠が贈る、フィクションを超えた衝撃の実話

歴史を動かしたチェス頂上決戦の真実!『完全なるチェックメイト』 ディノスシネマズ札幌劇場 他 全国順次ロードショー

———————————————-

〈ストーリー〉

IQ187を誇る若きチェスプレイヤー、ボビー・フィッシャー。きっかけは幼少のころに父が買ってきた1ドルのチェス盤だった。その才能は止まることを知らず、15歳にして最年少グランドマスターとなった。しかし、試合を重ねるにつれボビーの思考や行動が予測不可能となり、周りを振り回すようになる。そして1972年、アイスランドで開催されたチェスの世界王者決定戦でソ連の最強王者ボリス・スパスキーと対戦することとなった。それは米ソが世界を二分していた冷戦時代の盤上の対戦だった。完全無欠のチェスマシーン対IQ187の天才にしてクセ者の究極の頭脳戦の裏にある真実が明かされる―!

vs

4手先は3千億通り。その先は狂気の領域――。その男、ヒーローか、アンチヒーローか?

プロデューサーのゲイル・カッツは、1972年の歴史的試合を鮮明に覚えていた。「あの夏はベトナム戦争やウォーターゲート事件など重大な出来事が多かったけれど、人々が最も関心を寄せいていたのは、二人の試合だった」と。主演と共にプロデューサーも務めたトビー・マグワイアは、「フィッシャーは非常にフック雑で魅力的な人物だ、ヒーローとアンチヒーローの両面を持つ男を演じるのは、きっと面白いはずだと思った」と語る。さらに監督のエドワード・ズウィックは、ブルックリン出身の青年が、ソ連の大熊に立ち向かうという構図に惹かれたのと共に「この映画はスパスキーを始め、フィッシャーを取り囲む人物たちの心の旅路を描いている」と、本作が型通りのフィクション映画でも、フィッシャーだけの物語でもないと強調している。

子供のころから天才と崇められ、負けることを知らなかった。その結果、負けることを恐怖と強く感じるようになってしまった。誰もが自分を陥れようとしているのではと、人を信じられなくなっていくのは、頂点に立ったものの苦悩でもある。

フィッシャーは、自分の集中力を阻害する要素に異常な反応を示していた。それが彼のプレイを左右するほどの弱みとなっていた。自分のわがままを正当化し、無理難題で自分を守ることに必死になる。

すべては周りのせいだと責任転嫁する。歴史的試合の裏側には当事者にしかわからない苦悩があった。勝ち続けるこのと喜びと恐怖の間で自分を失わないようにするには、本音をいえる人がそばにいるその幸せが見えているかどうかかもしれない。

チェスも将棋の知識もない私でも、時間の経過やほんの少しの表情の動きで勝負の行く末がわかった。この映画で狂気的な集中力とトップに立つもののプレッシャーを肌で感じてほしい。

12月25日(金)ディノスシネマズ札幌劇場 他 全国順次ロードショー

————————————————

【Bobby Fischer/ボビー・フィッシャー(1943年3月9日-2008年1月17日)】

アメリカ、シカゴ生まれ。チェスの世界チャンピオンになるも、あえてタイトルを放棄したり、事実上の国家反逆罪で国を追われ、長年にわたり世界を放浪するなど、その謎めいた行動をとり、数奇な人生を送った人物としても有名。

2000年代初頭には日本の蒲田でも生活していた。晩年はスパスキーとの世界戦をおこなったレイキャビクで余生を送る。

2008年、奇しくもチェス盤の目の数と同じ64歳で死去。

 

監督:エドワード・ズウィック『ラスト サムライ』『ブラッド・ダイヤモンド』

脚本:スティーヴン・ナイト『イースタン・プロミス』、ステファン・J・リブル、クリストファー・ウィルキンソン

出演:トビー・マグワイア『スパイダーマン』シリーズ、ピーター・サースガード『フライトプラン』、リーヴ・シュレイバー『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』

配給:ギャガ

(C)2014 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved. Photo Credit: Tony Rivetti Jr.

 

PAWN SACRIFICE

In a gripping true story set during the height of the Cold War, American chess prodigy Bobby Fischer (Tobey Maguire) finds himself caught between two superpowers when he challenges the Soviet Empire. Also starring Liev Schreiber and Peter Sarsgaard, PAWN SACRIFICE chronicles Fischer’s terrifying struggles with genius and madness, and the rise and fall of a kid from Brooklyn who captured the imagination of the world.  25 December 2015 (Japan)

投稿者プロフィール

Kieko
Kieko
「E.T.」を観て、自転車は爆走すると空を飛ぶと信じ、「グーニーズ」を観て、海には大冒険が待っていると信じていました。そんな私が今注目しているのはインド映画界ボリウッド。踊って歌って笑ってる・・・だけじゃない魅力もあるんです♪
error: Content is protected !!